00project zero-one
home info bland tune team newa bbs


「zero☆one」の写真が届いたよ!!横浜方面に来たら遊びに来てね!!
  駅から徒歩4分、高速インターから1分、船でも来れるよ!!地図はこちら


     

00PROJECT SNOWBOARD SHOP
横浜店 zero☆one 遂にオープン!!

00PROJECTの開店からこの冬で4年目・・・開店当時から僕の夢は地元である「横浜」にお店を出す事でした。そしてこの冬に遂に2号店「zero☆one」をオープンする事になりました。本当に急な話でびっくりされてる方も多いと思いますが、実はこの夢の後押しとなったのは10月に起こった「新潟県中越大震災」でした。00PROJECTのある新潟県の塩沢町はあの日、震度5強の揺れを観測しましたがテレビで放送されている震源地周辺のような大きな被害はなく地震の次の日も普通に営業していた程でした・・・ただあの日以来大きな変化がありました。それは「新潟=危険」のイメージが定着し、隣りの湯沢町では風評被害による観光客の減少で10億円以上の損害が出てシーズンに入り事態はまだ悪化しています。「スキー場のリフトの支柱が折れた」とか「関越のトンネルが崩れた」とか事実とは異なった噂が流れ、実際お店からも客足が遠のいてしまったのを感じました。これは予想もしていなかった二次災害でした。僕たちはどうにか湯沢町や塩沢町のスキー場の安全をアピールする事はできないかと考えその結果が、小さくてもいいから今年中に横浜に2号店を出すことでした。開店準備は1ヶ月もない状況の「zero☆one」は今の店と比べても半分もないたった10坪の小さな店ですが、多くのお客様にスノーボードを楽しんでもらう為、本当にカッコいいブランドのみをセレクトしました。新潟方面へのツアーを充実させ横浜(関東)と新潟の架け橋になるようなそんな店にして行きたいと思っています。是非一度遊びにきて下さい。

店長 土屋光巨

 
zero☆one(2号店)ショップ情報
Call: 045-625-4201
〒231-0801
横浜市中区新山下1-5-4
※ドンキホーテ港山下店の隣り

Business hours
12:00〜21:00
定休日:火曜日・第3水曜日

周辺マップ、アクセスはこちら

「zero☆one」開店までの道
開店までの、怒濤の1ヶ月を近日公開
 
 

ZERO ONE ロゴのデザイン
このページの下の「zero☆one」のロゴは左右2つのイメージから構成しました。色んなメッセージをみんながイメージして感じてくれたらとってもうれしいです。
向かって左「zero」側のグラフィックは新潟の越後三山と石打丸山スキー場の下にある00PROJECTをイメージしました。

そして向かって右「one」側のグラフィックは横浜のイメージで、みなとみらい周辺の町並みと「zero☆one」が新しい1歩になったらいいなあとイメージして描きました。


ホーム > zero_one
Gray line
お問い合わせご質問は、お気軽にゼロゼロプロジェクトまで。
tel:025-783-3039 fax:025-783-3059
メールでのお問い合わせは、
info@00project.comこちら